現在のキャッシングで収入証明書が求められる

現在のキャッシングで収入証明書が求められる

キャッシングの利用金額枠が合計100万円を超えていたら?

総量規制により借り入れ金額の合計が100万円を超える場合、収入証明書の提出が必要となりました。以前は適用されていなかったため、継続してクレジットカードを保有していた場合はどうなるのでしょうか。

収入証明書の提出が求められるケースがある

この場合各金融業者にそれぞれ収入証明書の提出が必要となります。クレジットカードを数枚持っている方は少なくないと思いますが、キャッシングの借り入れ総額で100万円を超える場合は要注意です。たいてい数枚ほどカードを持っていれば100万円を超えることが多いのでは無いでしょうか。例えば各社30万円ずつのキャッシング枠があり、カードを4枚持っていれば既にオーバーしています。

 

クレジットカードのキャッシング枠を使うには収入証明書の提出が求められます。もし提出がなければキャッシング枠が減らされたり、利用を拒否されることもあります。総量規制をスムーズに進めるために必要で、大抵は事前の提出が必要となります。もしまだ提出してないカード会社があるなら、キャッシング枠が解除されているか調べてみるとよいでしょう。

 

もしキャッシング機能が不要なら、各クレジットカードで枠を外しておくことをおすすめします。